Egweneのリネージュ活動報告 - エミュ鯖での活動記録とか。あとなんか色々書く。

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

20

19:06
Tue
2010

No.011

今日はちょっと早く帰って来れたのでちょっと開発してみた。
Javaはほぼ初めてなんで色々苦戦した。C#ならガリガリ書けるのに!


●開発してるところ

新規ビットマップ イメージ
画面せまwwwwwwwwww メソッド名はあまり気にしないでいただきたい!
debugコード挟みまくりなので汚いけどキニシナイ

LinC0155.jpg
上のコードを実行したところ。(テレポート処理はまだ走らせてない)
見よう見まねでも意外と動くもんなのねー。


今日は、GMコマンドの「.move」コマンドがあまりにも使いづらかったので改修してみた。

何が使いづらいかって、
存在しないMAPID指定したり、変な座標指定したら例外吐いて落ちる。なぜこんな仕様に・・・。


なんで.moveコマンドなんか弄ってるのかというと、何かに使えそうなMAPを探したかった。
.moveコマンドは指定したMAPIDと座標x,y地点に飛ばしてくれるコマンドなのです。
これ使っていいとこないかなーと探そうとしてたんですが、まず例外落ちしすぎw これで30分くらい無駄にしたよ!
んで、まともに動くようになったものの(事前にエラーチェックするようにした)、
今度はテレポートした場所がMAP範囲外の部分で、移動等がまったくできない状態に陥ることが多い。
これは俺の座標x,yの指定方法が悪いんだけど、そもそもMAP内でちゃんと移動とかできる座標範囲がどこにも書いてない!

まず、MAPの情報には、その部分がMAP範囲外かとか通過可能箇所かっていう属性がある。
これを利用して、MAPの一番左端(座標でいえば0,0の位置)から、その座標の位置が正しいかを判定して、
正しい座標であればそこにテレポートするって処理を入れてみた(かなり強引)。けどダメだった(;ω;)

俺が想定しているMAPの範囲外とL1Jで定義されてるMAP範囲外に差異があることが原因みたい。
ようは移動とかできないとこでもMAPの範囲内と判定するようだw
もともと用途が違うからしょうがないな!


なので、DBから座標Xの開始~終了と座標Yの開始~終了をとってきて、
中間地点くらいにテレポートさせればいいんじゃね!と思うがだめだった。
これでもまだ変な位置にでてしまうみたい。


諦めて、DB色々みてたらgetBack?とかいうテーブルを発見。
これは各MAPのリスタ地点?(開始位置かも)が格納されているらしい。早く言え!
これ使えば俺のやりたいこと簡単に実現できそう!だがMAP見回るためにしか使われない。


とりあえず、
C#とJavaの言語仕様の違いとかVisualStudioとEclipseの違いとかで色々つかれたからまたこんどやる。来月くらい。

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。